第7回津南町ウルトラマラソンで優勝 南魚沼市新堀 今井清隆さん

第7回津南町ウルトラマラソン100㌔で優勝した今井清隆さん(=10月4日、ニューグリーンピア津南)

新型コロナウイルスの影響で多くの大会は中止となっている9月27日、湯沢町で「第41回南魚沼陸上競技選手権」。10月4日、津南町で「第7回津南町ウルトラマラソン」が開催された。
南魚沼市新堀の介護士、今井清隆さん(37)は、約8カ月ぶりに招待選手として「南魚沼陸上競技選手権」に出場し、「津南町ウルトラマラソン」100㌔では総合優勝を果たした=写真=。
今井さんは、全国のマラソンやウルトラマラソンで優勝、入賞しており、4月からは、リース展開や日頃の練習の様子などをレポートし、全国のランニング愛好家らに発信する「R×Lウルトラマラソン特派員」としても活動している。コロナ禍の今年は、感染対策に工夫しながら仕事の合間をみて自己ベスト更新を目指して練習に汗を流してきた。
今井さんは「主催者側の定めた感染症対策に従い、自治体の許可もあり走らせていただけて感謝している。今回の目標だった8時間を切ることもでき、アップダウンも楽しみながら走る事ができた」と話していた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です